薬学英語1B  [Pharmacy English 1B]

開講情報
1年次 後期 講義 PBL 1.5単位 必修
担当教員
教授 佐藤 毅 非常勤講師 天野 博夫 非常勤講師 佐藤 えり奈
非常勤講師 鎌田 雅夫 非常勤講師 磯山 悟朗  
備考  

●概要
 医療分野においても国際的公用語は英語である。薬剤師、または薬学系研究者、専門家には、英語による表現力が求められる。本講義は薬学分野で用いられる基本的表現を学習する。薬学に関する比較的平易な文章を読み、その内容に関して、英語で答える演習を行う。

●授業の一般目標
 薬学生として、覚えておくべき英語表現の習得を目標とする。薬に関する英文を正しい英語の発音で聞き、内容理解する。さらに、その内容に関して、英文で答える演習を行うことで、知識の定着を目指す。各項目における「Checking the Terms」の単語は文章を読んだ次の講義時に確認テストを行う。

●準備学習(予習・復習)
 予習、復習にCDなどを使って、聞き取りの練習を繰り返して学習することが必要不可欠である。単語の習得を含め、この予習、復習には1週当たり150分程度必要となる。

●学習項目・学生の到達目標
学習項目 担当教員 学生の到達目標
1 薬剤師の職務 上記を参照 薬剤師の職務に関する文章を読み、その内容に関して英語で説明できる力をつける。
2 薬剤師の職務 上記を参照 薬剤師の職務に関する文章を読み、その内容に関して英語で説明できる力をつける。
3 サプリメント 上記を参照 サプリメントに関する文章を読み、その内容に関して英語で説明できる力をつける。
4 サプリメント 上記を参照 サプリメントに関する文章を読み、その内容に関して英語で説明できる力をつける。
5 医薬品情報 上記を参照 医薬品情報に関する文章を読み、その内容に関して英語で説明できる力をつける。
6 医薬品情報 上記を参照 医薬品情報に関する文章を読み、その内容に関して英語で説明できる力をつける。
7 中間試験 上記を参照 第1回から第6回の内容確認
8 薬の飲み方 上記を参照 薬の飲み方に関する文章を読み、その内容に関して英語で説明できる力をつける。
9 薬の飲み方 上記を参照 薬の飲み方に関する文章を読み、その内容に関して英語で説明できる力をつける。
10 心臓について 上記を参照 心臓に関する文章を読み、その内容に関して英語で説明できる力をつける。
11 心臓について 上記を参照 心臓に関する文章を読み、その内容に関して英語で説明できる力をつける。
12 サルモネラ菌 上記を参照 サルモネラ菌に関する文章を読み、その内容に関して英語で説明できる力をつける。
13 サルモネラ菌 上記を参照 サルモネラ菌に関する文章を読み、その内容に関して英語で説明できる力をつける。
14 サルモネラ菌 上記を参照 サルモネラ菌に関する文章を読み、その内容に関して英語で説明できる力をつける。
15 総括・まとめ    

●教科書
書名 著者名 出版社名
はじめての薬学英語
野口ジュディ、神前陽子、スミス朋子、天ヶ瀬葉子
講談社

●成績評価法方法・基準
 中間試験(40%)と期末試験(40%)の成績、および毎回の提出物(20%)等を総合評価。

●評価のフィードバック
 試験の解説を試験終了後に、Moodle上に公開する。

●備考(担当教員に対する質問等の連絡方法)
 佐藤:月曜日、火曜日 13:00-17:00。
 メール(アドレス等の連絡先は初回講義において連絡する)にてアポイントメントを取ること。

▲PAGE TOPへ