中国語2A  [Chinese 2A]

開講情報
2年次 前期 講義 1.5単位 選択
担当教員
非常勤講師 徐 素娟 非常勤講師 中井 明  
備考  

●概要
 本授業では、「中国語と文化A,B」で学習した内容をふまえ、さらに、日常的な常用表現、医療場面での常用表現と中国語の医療用語を学習し、想定される社会活動において適切なやりとりができるように取り組んでいく。 
 またビデオ教材等によって中国語の文化事象全般と中国人社会一般に対する興味を喚起していく。

●授業の一般目標
 「中国語と文化A」「中国語と文化B」において学習した中国語の発音、文法、語彙の基礎を固め、中国語の医療用語の習得と医療スタッフとして運用できる中国語の習得を目指す。

●準備学習(予習・復習)
・授業前に当該課の音声教材を聴いておく。授業後、学習内容の定着のため、音声教材を聴き、音読する。
・毎回講義の初めに単語小テストを行うので、復習をしておくこと。
・講義終了時に宿題等の課題を出すので、次回の講義までに完成すること。
・上記の予習・復習・課題を合わせて1週あたり150分程度の学修を確保しておくこと。

●学習項目・学生の到達目標
学習項目 担当教員 学生の到達目標
1 第1課 応答表現、発音 徐、中井 場面に合わせて適切な応答表現ができるようになる。
2 第1課 あいさつ表現 徐、中井 日常のあいさつ表現ができるようになる。
3 第2課 人称代詞、疑問詞疑問文 徐、中井 “是”を用いて職業、立場などに関するやり取りができるようになる。
4 第2課 基礎文法、練習問題 徐、中井 普通疑問文、“是”を用いた文等について基本を理解し、運用できるようになる。
5 第3課 疑問代詞疑問文他 徐、中井 存在、所有の表現ができるようになる。
6 第3課 基礎文法、練習問題 徐、中井 疑問詞疑問文、反復疑問文の基本を理解し、運用できるようになる。
7 第1課~第3課のまとめ 徐、中井 第1課~第3課の学習内容、復習1を把握する。
8 第4課 存在分、ものの数え方 徐、中井 存在文、各種量詞の用法等の基本を理解し、運用できるようになる。
9 第4課 基礎文法、練習問題 徐、中井 存在文を用いてどこに何があるのか表現できるようになる。
10 第5課 所在文、数量補語 徐、中井 所在文等について基本を理解し、運用できるようになる。
11 第5課 基礎文法、練習問題 徐、中井 前置詞”在”、数量補語等の用法について基本を理解し、運用ができるようになる。
12 第6課 助動詞 徐、中井 可能を表す助動詞等について基本を理解し、運用できるようになる。
13 第6課 基礎文法、練習問題 徐、中井 助動を用い、療養に関するやり取りができるようになる。
14 第4課~第6課のまとめ 徐、中井 第4課~第6課の学習内容を復習し、把握する。
15 総括・まとめ    

●教科書
書名 著者名 出版社名
医療系学生のための初級中国語
山田眞一
白帝社
●参考書
書名 著者名 出版社名
アタマで知り、カラダで覚える中国語の発音 
日下 恒夫 
アルク
「話せる」「書ける」表現のための中国語文法
佐藤 晴彦
アルク
やさしく くわしい 中国語文法
守屋 宏則
東方書店

●成績評価法方法・基準
 平常点(授業態度、授業内小テスト等)30%、試験(中間試験、期末試験)70%

●評価のフィードバック
 講評は、合格発表日以降に個別対応する。

●備考(担当教員に対する質問等の連絡方法)
 質問については授業時間内に受け付けます。その他の連絡事項は授業前後の休憩時間に受け付けます。

▲PAGE TOPへ