薬学総合演習  [Comprehensive Pharmaceutical Exercise]

開講情報
4年次 後期 演習 4.5単位 必修
担当教員
教授 細井 信造 講師 開 章宏 助教 吉村 典久
助教 髙橋 由佳   
備考  

●概要
 4年次では、これまでに各科目で学んだ知識を確実に定着させるだけでなく、科目間の関連性を理解し総まとめをすることが重要となる。本演習は2部構成で行う。第Ⅰ部ではモデルコアカリキュラムで示されている8つの代表的な疾患に基づいて、科目横断的にグループワークなどを取り入れた参加型演習を行う。第Ⅱ部では、基礎系科目を中心とし、基礎重要項目について講義・演習を行う。

●授業の一般目標
 第Ⅰ部:科目間の相互関係の理解
 第Ⅱ部:基礎系科目の内容の理解と知識の定着

●準備学習(予習・復習)
予習:(第Ⅰ部)あらかじめ出された課題について事前に調べておくこと(1~2時間程度)。
(第Ⅱ部)その日の学習内容について前もって学習しておくこと(1~2時間程度)。
復習:(第Ⅰ・Ⅱ部)その日に実施した内容について見直すこと(それぞれ1時間程度)。
 分からないことがあればすぐに質問するなど疑問・問題等の早期解決を図る努力をすること。


●成績評価法方法・基準
 中間試験(50%)およびまとめ試験(50%)の結果をもとに評価する。出席が必須であることから、評価に受講態度を反映させたり、ピアレビューを加える場合がある。

●評価のフィードバック
 講評を掲示にて公開する。

●備考(担当教員に対する質問等の連絡方法)
 月~金:17:00~19:00 薬学教育研究センターに直接来るか、またはメールでも受け付けます。オフィスアワー外の質問対応については出来るだけ予約して下さい。
 ※出張等でオフィスアワーを持てない場合がありますので、メール等で前もって尋ねて下さい。

▲PAGE TOPへ